pagetop
  • Instagram
  • Facebook
  • Blog
  • お問い合わせ

美容に関するお得な情報を配信 | 大阪・神戸など関西一円の美容ディーラー・美容材料卸販売

Blog

TOP > LEDEAL 美容ブログ > ダブルカラーのオーダーが6割!カラーにこだわる女性スタイリスト

ダブルカラーのオーダーが6割!カラーにこだわる女性スタイリスト

 

その人の人生を変えるサロンでありたい。
その為に、希望を上回る色を表現して、前回よりも良い色を出すという意識を忘れない。

by GARAGE mio

 

今回取材をさせていただいたmio様のいるサロン情報

 

■サロン名
GARAGE(ガレージ)

 

■取材をさせていただいたスタイリスト様
mio 様

 

■所在地
〒556-0021
大阪市浪速区幸町2-1-17

 

■サロンURL
http://www.garage-hair.jp/

 

カラーのお客様の6割もダブルカラーのオーダーをされる理由は

おかけさまで、GARAGE(ガレージ)はお客様から『カラーが上手い』『カラーに強いサロン』というイメージをもってもらえているようで、年間を通してカラー比率は70%以上あるんです。

 

私自身、月間で約70名ぐらいのお客様にカラーをさせていただいていますが、ダブルカラーのオーダーを希望されるお客様の、希望の髪色に近づけるための工程として一度ブリーチで脱色をするケースが多くあります。

 

ですが、お客様はやはりブリーチで「髪が痛む」というイメージが強く、初めてブリーチをされる方は特にダメージを気にして、敬遠しがちな方が非常に多いんです。

 

そんなときは、お客様に納得していただけるよう技術説明をしっかりすることにしていて、特にブリーチをした後のケアの方法などもお伝えするように心がけています。

 

そのため、お客様の不安も解消されて安心していただけるので、ダブルカラーのオーダーをしていただけるんだと感じています。

 

もちろん、全頭だけではなくインナーカラー(ポイント)だけのお客様も多数おられます。

 

心構えとして、ヘアカラーの施術する際には、お客様が希望される仕上がりよりも上回る!という気持ちを持って施術しています!たとえお客様に満足してもらえたとしても、次回は今日よりもっといい色を出すという気持ちを持つことも大切にしています。

 

 

 

そう思えるのは、やっぱりカラーが好きだからだと思います!!!

 

満足度の高いヘアカラーを提供しているからこそダブルカラーのオーダーが多いのだと感じましたが、どんなオーダーが多いのか

 

ちょっと変わったダブルカラーのオーダーが多いですね。

 

例えば、最近の流行で外国人風カラーといわれるアッシュやグレージュよりもバイオレットやピンクなど少し変わった色味をポイントで入れることが多いです。

 

 

 

 

明確な理由はわかりませんが、個人でSNSをアップしたスタイルを見てもらえることがとても多いんです。お客様はいろんな髪色のヘアカラーにチャレンジしたいという気持ちのお客様が多いのかもしれないですね。

 

 

オシャレに敏感なアパレル店員のお客様もたくさんご紹介してもらえることが多いのも理由の一つかもしれません。

 

少し変わったカラーオーダーに応えるために、具体的にどのようにしているのか?

 

そうですね。お客様の要望に応えるために、いろんなことを考えながら、意識して施術をさせて頂いています。

 

例えば、“技術力を上げること”、“毛束やウィッグなどでテストしてデータを残すこと”、“お客様の好みや行動に注目すること”、“カラーの目的や狙いを明確にして常に良い状態をキープするためのフォロー”などですね。

 

 

カラーの技術力を上げるためにしていることは何があるのか?

 

ダブルカラーについて研究をたくさんしています。

 

例えば、東京のサロンのSNSをよく見て、「なぜこんな色が出せるのか?!」と、いつもチェックしています。外部講習は内田総一郎さんのセミナーによく行ったりしています。

 

また、お店で使っているカラー剤のメーカーさんに店内講習をしてもらったりして、実験することも多いです!

 

 

実験などは何をしているのか?

 

実際に染めることが最も近道だと思うので、毛束やウィッグに様々なカラーを染めたり、サロンスタッフの髪でよく試したりしています。

 

そこで試したカラー剤の調合レシピのデータをバックルームに保管していて、いつでも確認できるようにしています。

 

 

常連のお客様からは『 いい感じにしてほしい 』みたいなざっくりとした要望もあるのですが、これまで自分自身もいろんな髪色を試してきたので、とても役立ちます。

雑誌に載っていないような髪色の要望であっても、すんなりと対応できたりもします。笑

 

 

お客様の好みや行動に注目するとは?

 

なかには、漠然とした希望の髪色を言われる方もおられるので、お客様との会話や細かな仕草などに注目をして、本当のなりたいイメージにできる限り近づけられるように意識しています。

 

例えば、お客様がヘアカタログや雑誌を観ていると、注目しているページはどのような点なのかを確認したり、その人の好みはこれなのかな?と思うようなポイントを見つけて、実際に聞いてみたりしています。

 

 

カラーの目的や狙いを明確にして、常に良い状態で保てる方法を伝えている

 

毎日、良い髪の状態でいたい人がほとんどだと思いますが、どうしてもヘアカラーは少しずつ褪色して色落ちしてしまうので、いつ理想の色になるようにしたいかを共有して明確するようにしています。

 

例えば、お客様がイベントなどに向けてカラーをする方もおられるので、イベントの日時をお伺いして、最も髪色がベストな状態に持っていきたいタイミングを共有するようにしています。

 

そうすることで、褪色していく経過を予測して、狙ったタイミングに希望の髪色を出せるようにしています。なので場合によってはあえて濃い色に仕上げることもあります。

 

また、新規でご来店のお客様にはカウンセリングのお時間をしっかりいただくようにしています。カラーに関しては、1週間、2週間、1ヶ月後の色落ちをしていく経過をご説明して、ご納得してもらうように心がけています。

 

こうすることで、お客様と明確に共有することができるので、よい状態を保ってもらうことにも繋がっています。

 

ただ、色落ちをコントロールできなければ、お客様に説明した通りにはならない可能性もあるので、カラー施術をする際には、前後の中間処理はきっちりするようにしています。また、可能なら自分でシャンプーまでをおこなって色の抜け方も自らの目で確認するようにしています!

 

お客様の要望に応えるためのこだわりなどをたくさんお聞かせいただきましたが、ダブルカラーの施術に対するこだわりや気をつけている事とは?

 

気をつけている事はいくつかあります。とは言っても先ほどお伝えした事ばかりではありますが、大きくは4つですね!

 

髪のダメージを最小限に抑えるようにすること

 

頭皮に負担がかからないようにしていること

 

お客様の過去のカラー履歴などを見てブリーチをしていくこと

 

カラー後のケア

 

この4つのポイントがとても重要だと思っています。

やっぱり、ダブルカラーは普通のカラーよりも髪や頭皮への負担が大きいので、できる限りお客様の負担を減らす事を重視しています。頭皮が敏感になりやすいのでカラーのハケの使い方にも注意しています。

 

実際にダブルカラーをされたお客様はどのように喜ばれているのか

 

喜び方はお客様それぞれですが、仕上がった髪色を見て、とてもテンションが上がっている人がいたり、ご自身のSNSにアップしていただけたりして喜んでもらっています。

 

実際、そのおかげで集客に繋がったり、良い口コミも書いていただけているのでとても嬉しいです!

 

なかには、セット面で足をバタバタさせて、まるで子どものように大喜びをしてくれたお客様もいらっしゃいました。笑

 

ダブルカラーでたくさんのお客様に喜んでいただけているmioさんの今後の目標について

 

今後もヘアカラーのクオリティを高めていくのはもちろんですが、以前に外部講師としてセミナーもさせていただいたので、大阪だけではなく県外でも活躍できるような美容師になりたいと思っています。

 

ダブルカラーは印象が大きく変わります、お客様も少し勇気が必要な時もありますが、印象が変わればメイクや服など、いろいろなものが変わるのでその人の人生を変えられる魅力がダブルカラーの魅力だと思います。

 

うちのオーナーは『その人の人生を変えるサロンでありたい』と、想っているのですが、その言葉のように、人の人生を良い方向に変えられる、素敵なサロンにしていきたいと思います!

 

 

Service & Support

サービス & サポート

美容に関することなら何でもご相談ください

株式会社リーディアル 06-6350-8889 お問い合わせ