pagetop
  • Instagram
  • Facebook
  • Blog
  • お問い合わせ

美容に関するお得な情報を配信 | 大阪・神戸など関西一円の美容ディーラー・美容材料卸販売

Blog

TOP > LEDEAL 美容ブログ > ファイバープレックスカラーの魅力とは?

ファイバープレックスカラーの魅力とは?

2019年4月新発売 ファイバープレックスカラー

ヘアカラーテクノロジーのイノベーションにより、世界的に『ヘアカラー=ダメージ』という概念が変わりつつあります。その中でもダメージレスカラーの代表格として大人気ヘアカラーのファイバープレックスカラーの魅力をお届けします。
 
「名前を聞いたことある」「気になっていたけれど詳しく知らなかった」
 
そんな美容師さんはぜひご覧ください
 

ハイトーンの救世主!?ファイバープレックスとは?

最新の毛髪強度テクノロジーを駆使して開発された信頼のおける毛髪強化システム「ファイバープレックス」。
 
ブリーチに使用することによってダメージを大幅に軽減することが可能となり、世界的なトレンドとなり大ヒット商品になりました。
 
日本には、シュワルツコフ プロフェッショナルから2017年6月に発売され、ブリーチはもちろんのこと、カラー・パーマ・ストレートなど、あらゆるアルカリ施術に使用可能で、ダメージを大幅に軽減することが認められ、大ヒット商品となりました。
 
そして「ファイバープレックス」テクノロジーはVer 2.0へ。
 
一歩先行く『 ボンドテクノロジー搭載型』のカラー剤が登場します。
 

ファイバーボンド テクノロジー

ダメージを受けにくい強い髪へと導く。
パサつく、ツヤがない、切れる、ごわつく、そんなダメージによる髪の悩みを補修で解決するのではなく、ダメージを受けにくい髪へと導くことでサポートする革新的テクノロジー。


 

ファイバープレックスファッションカラー


 
2018年10月グレイカラー発売に続き、2019年4月ファッションカラーを発売。
 
どんな髪にも使え、しっかり発色。
 
染める+『保護・強化*1』発想のファッションカラー。
 
トレンド最先端のデザインにアグレッシブに挑戦しながら、カラーリングによる酸化のダメージを軽減し、毛髪を強化。
 
そんなことを可能にするファッションカラーが、ついに日本に登場です。
 
赤味を持たない*2 クールトーン中心の色味構成と、高明度から低明度まで、クリエーションの幅を広げるべく考え抜かれたシェード構成。
ワンメイクで仕上げる外国人風カラーも、ブリーチオンのダブルカラーも、センスよくまとまり、褪色過程さえクールに魅せる設計です。
(*1 ファイバープレックス No.2 ボンド フィクサー併用 *2 ニュートラル、ライラックとパープルを除く)
 

お客様にも美容師にも、最上級の快適な施術を約束

【1】高浸透性ベースクリーム
髪への密着性に優れ、素早く浸透する、「染まり」を極めるためのベースクリームです。放置後もコームスルーしやすく、毛根や髪へやさしい施術を提供できます。
 
【2】揮発性のアルカリのみ*使用でも低刺激臭を実現
髪に残留しにくいのが特徴です。従来、揮発性のアルカリを使用すると刺激臭が気になることがありましたが、最新の液晶ベースクリームが持つレイヤー構造が、低臭を可能にしました。
*中和剤として、他のアルカリ剤が少量配合されています。
 
【3】心地よい香り
多くのお客様を同時に施術してもサロンが心地よい空間になるよう、温かみがあって、なおかつさわやかな印象の香料を採用しています。トップからラストまで、施術シーンに合わせて香りが変化し、快適な施術をサポートします。
 

カラーテクノロジー

ダブルデュウ テクノロジー
理想通りの色、潤いに満ちた質感、やわらかさを実現。
エルデュウ®が染料と”モイストデュウ”を包み込み、毛髪のCMCやコルテックス部分全体に行き渡らせます。エルデュウ®はCMC内部に留まり、髪を潤いとやわらかさのある状態に導きます。
 
<ダブルデュウ>
エルデュウ®
ECOCERT(エコサート)認証のアミノ酸系高機能エモリエント油剤です。セラミド擬似物質として毛髪内で高い機能(抱水性、補修効果など)を持ちます。
 
モイストデュウ
アミノ酸系保湿剤とグリセリンの複合体、非常に大きな保湿力を持ちます。乾燥時での水分保持力が極めて高く、ヘアカラーによる毛髪の損傷を和らげます。
 

 

ファイバープレックスカラー シェード構成は?

クールな表情を引き出す8種類の色相
 
STANDARD SHADE
独自のシェードデザイン&配色で立体的な存在感を演出します。高明度から低明度まで揃っているため陰影をつけやすく、後退色と前進色を意識した絶妙な色相配置の組み合わせでナチュラルな3Dカラーを実現。ツヤ感たっぷりの質感、立体感が髪の表情を引き立て、見違えるような外国人風カラーを叶えます。
 

 
GOTHIC SHADE
約8レベルのリフト力と5レベル相当の染料濃度を持ったシェード。濁りなく色相を濃くした設計です。単品使用で暗透*カラーとして使ったり、スタンダードシェードと併用で強調色としてアクセントをつけたりと、クリエーションの幅を広げます。
*暗いのに色味がよく見え、透けるカラーのこと。落ち着いた上品さと垢抜けしたさわやかさを持つ。
 

ファッションシェードの特徴

しっかり発色、キャンバス発想の高い染着力
 
高い染着力と持続性
ファイバーボンドテクノロジーとダブルデュウテクノロジーにより、毛髪のコンディションがよく、潤った状態で染料を浸透、発色させるため、髪の芯まで染料が届いてしっかり染まります。No.2 ボンド フィクサーとの併用でさらに染料の流出も少なくなり、染めたての色がより長く楽しめます。また、新しい染料設計により、染毛直後の色のまま褪色していくのも特徴です。
 

 
新アルカリ設計
アンモニア主体の処方設計にし、よりクリアな発色に。同じ染料の場合、有機アミン主体のアルカリとアンモニア主体のアルカリでは、有機アミンの方が赤ぐすみの濁った色に発色する傾向があります。
 

 
奥行き、個性を出せるシェード構成
目指すのは、画一的な外国人風ヘアカラーからの脱却。ファイバープレックスカラーは、独自の立体感を与え、表情や感情を感じる外国人風ヘアカラーが得意なシェード構成です。
 

 

まとめ

『ヘアカラー=ダメージ』という概念が変わる中、求める色味をいかにダメージレスにアプローチしていくかが求められる時代に突入してきました。
 
いち早く最先端のダメージレステクノロジー搭載の「ファイバープレックスカラー」を導入してみませんか?
 
今シーズン流行の #デニムカラー や #マッシュルームブラウン などのトレンドカラーも「ファイバープレックスカラー」なら自在に表現できます。
 
是非弊社営業までお問い合わせください。

Service & Support

サービス & サポート

美容に関することなら何でもご相談ください

株式会社リーディアル 06-6350-8889 お問い合わせ