pagetop
  • Facebook
  • Blog
  • お問い合わせ

関西一円(大阪・神戸・京都・滋賀・奈良・福井・豊岡・福知山・和歌山)の美容ディーラー・美容室向け美容材料卸販売。

President Blog

TOP > President Blog > 15年後の美容業界

editor_president

㈱リーディアル(梅田美容商事㈱、㈱デリカ和光)
代表取締役 橋本健治のブログ

関西の美容師さまの応援ブログを書いております。
みなさまの人生が笑って過ごせる毎日になりますよう、日々の出来事を綴って参ります。

カテゴリーから探す Category

2015/04/22

15年後の美容業界

1970年代の美容業界の記事でございますが
当時の美容室件数は、11万軒

それでも人手不足と、賃金高騰でサロン様の倒産廃業が
相次いでいた様子で、昨今と悩みは同じやった様でございます

当時の記事では、この状況では将来3分の1に淘汰される
という内容だったようでございますが・・・
この45年で、サロン軒数は約2倍の22万軒
当時の推測は大きくハズレたのでございます

photo:02


時代の高度成長や、人口ボーナスの要因もございますが
その当時の美容師さん達の努力、価値向上への想いが
間違いなく今日を作っているのでございます

割引クーポンが氾濫している事はございませんでしたな~


2015年の国民人口・約1億2700万人
少子高齢化に向かい
15年後の2030年は・約1億1600万人
約1100万人減少でございますな~

今後15年で現在の大阪府と京都府の人間
無くなる計算になるのでございます

現状の大阪府・京都府のサロン件数は約1万9000軒

このままの客単価・人件費であったと想定しても
この業界の話だけではございませんが
厳しい戦いになるのは、必至でございます

1970年代の淘汰は、答えがハズレたのでございますが
これから先は、現実味がある様に思いますな~
ディーラー・メーカー様とて、同じ事なのでございます

美容業は、リピートビジネスでありエリアビジネス
この観点から、お客様に楽しんで頂けるコトを創造しお客様との新たなコミュニケーションを作るべきでございますな


何はともあれ、美容業界と美容師さんの価値向上なくして
これから先はないと言って、過言ではないのでございます

今あるもの再構築とブラッシュUP

これから作るもの顧客への魅力づくり

すべてがこれから、教育連動していきますな

これから15年後の美容業界は
業としての考え方が、重要になってきそうですな~
サポートする我々も
時間がある様で無いな~と、改めて認識出来た・・・

今日このごろでございます

Service & Support

サービス & サポート

美容に関することなら何でもご相談ください

株式会社リーディアル 06-6350-8889 お問い合わせ
  • 商品・セミナー・サポートなど美容に関することならお気軽にご相談ください

     お問い合わせ